2019/06/27
厚労省は6月27日、医療情報の提供内容等のあり方に関する検討会を開催し、医療広告の監視指導体制強化について議論した。
 
医業等に係るウェブサイトの監視指導体制の強化として新設する「医療広告協議会(仮)」の位置付けやスケジュールを確認した。「医療広告協議会」の設置は自治体間での医療広告に関する指導内容の差異を解消する仕組みを有し、医療広告の共通理解の醸成を目的としている。
 
■関連サイト: https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05432.html