2019/06/27
厚労省は6月26日、特定機能病院及び地域医療支援病院のあり方に関する検討会を開催し、特定機能病院及び地域医療支援病院の見直しに関する議論の整理案をもとに議論した。
 
特定機能病院の第三者評価の見直しでは、「審査状況及び指摘を受けた改善策の公表」を新たに要件と追加すべきかが議論された。また、地域医療支援病院の見直しでは、医師少数区域等における巡回診療や医師派遣の実施などによる「医師の少ない地域を支援する役割」を加えることが検討されている。
 
■関連サイト: https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05386.html