2019/02/13
厚労省はこのほど、2月5日付けで2018年度介護報酬改定に関するQ&AのVol.8を公表した。
 
今回は、訪問リハビリ及び介護予防訪問リハビリにおける事業所の医師が診察せずにリハビリを提供した場合の減算の要件に関する医師の適切な研修の具体例を示した。
研修は、日本医師会の「日医かかりつけ医機能研修制度」の応用研修の単位取得として、応用研修のすべての単位を取得している必要はなく、事業所の医師に情報提供を行う日が属する月から前36月の間に合計6単位以上を取得又は取得を予定していればよいとした。
 
■関連サイト: https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000478305.pdf