2019/02/06
厚労省はこのほど、介護医療院の開設状況と研修会に関する情報を公表した。
 
2018年12月末時点の介護医療院の開設状況によれば、介護医療院の施設数は計113施設(I型68施設、II型が43施設、混合施設が2施設)、総療養床数は7,414床(I型4,672床、II型2,742床)となった。
都道府県別の療養床数では、北海道(606床)、富山(564床)、山口(562床)、広島(532床)、静岡(451件)の順となっている。
 
厚労省は2月28日(木)に、介護医療院の開設に関する研修会を東京・大阪・岡山・福岡の4会場で実施するとした。
 
■関連サイト: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000196478.html