2019/01/22
厚労省は1月18日、全国厚生労働関係部局長会議を開催し、2019年度予算案を踏まえた各部局の取り組み内容を確認した。
 
データヘルス改革関連では、マイナンバーカードを使用したオンライン資格確認を普及させるため、医療情報化支援基金を2019年10月1日に創設し、初期投資を補助する。介護分野ではペーパーレスを推進するICT導入支援事業によりシステム導入を補助し、普及を促進する。
 
■関連サイト: https://www.mhlw.go.jp/topics/2019/01/tp0107-1.html