2017/12/21
厚労省は12月20日、中医協総会および薬価専門部会を開催し、薬価制度の抜本改革に係る骨子案を了承した。
 
新薬創出・適応外薬解消等促進加算制度の抜本的見直しや長期収載品の薬価見直しルールが厳格化される。薬価改定は2021年度より毎年薬価調査を行い、薬価差などを加味して対象品目を選定して毎年改定する。
 
■関連サイト: http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000188565.html