よくあるQ&A 各コンサルティングの開業・経営などについて、
よくお寄せ頂く質問と回答をご案内しております。

経営全般

患者数及び利用者数が減ってきている状況です。何か良い対策はあるのでしょうか?

2013-04-17 00:00:00
対策を打つには、その原因を追究する必要があります。原因を知らずに何をするよりは、まずはその原因を洗い出してから考えた方が良いでしょう。

例えば、「近隣に競合機関ができたから減った」という理由(仮説)の場合には、憶測だけで正しい判断ができないため、その根拠となる実態を見つけましょう。この場合、「レセプト情報」からその競合周辺からの患者が減っているか否かを確認します。

仮に、競合周辺の患者が流出していない場合、他の要因を「レセプト情報」から見つけ出すことになります。報酬改定や制度改正等による影響でやむを得ない場合もありますが、数値の変化に着目することは、今後の経営において大切な視点になると思います。

結果的に、その原因が特定できれば、それを改善する策が最も適当な対策になるでしょう。