よくあるQ&A 各コンサルティングの開業・経営などについて、
よくお寄せ頂く質問と回答をご案内しております。

患者サービス

いまさらですが、医薬分業の意義はなんでしょうか?

2015-05-21 00:00:00
医薬分業に関しては、これまで様々な見解が示されてきました。

最新の政府資料(「規制改革会議の健康・医療ワーキング・グループ(2015.05.11)」)によれば、意義は2つ挙げられています。
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/wg3/kenko/150511/agenda.html


1つは「薬物療法の安全性・有効性の向上」です。これは処方内容のチェック、丁寧な服薬指導、残薬の解消が当てはまります。

もう1つは「医療保険財政の効率化等への貢献」です。要は医療費削減に寄与できたかという内容です。後発医薬品の使用割合の上昇・残薬の解消を通じた薬剤費の削減効果等が当てはまります。

患者視点でみれば、この2つを満たしている薬局なら通い続けるメリットがあると感じるでしょう。