山内 一也kazuya yamauchi 薬局コンサルタント

誕生日/1980年5月21日

血液型/A型

主な資格

日本薬剤師研修センター 認定薬剤師

Message

在宅医療事業、保険外収益事業など薬局には今まで以上に大きな可能性にあふれています。
現在、医薬分業に匹敵する大きな変化が起こっていますが、薬局の価値向上という視点では今は絶好のチャンスととらえています。このチャンスに地域の薬局のお役に立てることはないかと考え、医療経営研究所で奮闘しています。

これまで大手ドラッグストアで調剤は元より、現場を支えるマネージャーとして、個別指導対応、在宅導入、調剤過誤対策、保険外収入の拡大、行政対応等の現場支援を行って参りました。
その後、現場に必要とされる人材の育成が必要不可欠と考え、本部の教育担当として、薬剤師に必要なスキルを習得するための研修、そして薬剤師という枠に囚われずに一企業人として必要なスキルを習得するための研修を企画・立案・実施してまいりました。

2016年度の調剤報酬改定は薬局にとって厳しい改定であるとともに、「かかりつけ薬剤師」に代表されるよう薬剤師に対する期待を込められた改定でもあります。
これからの薬局は、「この薬局には○○があるから・・・」「この薬局には○○さんがいるから・・・」という立地だけでない+αの価値を薬局の現場の皆さんと一緒に探究・創造していきたいと考えています。