2016/11/25
2016年11月24日「HMIセミナー2016:かかりつけ薬局とスタッフマネジメント」は無事終了いたしました。
 
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
 
セミナー概要
 
薬局経営者(経営幹部)向けセミナー  

かかりつけ薬局とスタッフマネジメント
-実例から考える経営のヒント-

テーマ1
患者が求める薬局・薬剤師像 -患者アンケートから見えてきたこと-
 
本年の調剤報酬改定でも「かかりつけ薬剤師指導料」が新設され、「かかりつけ薬局」の方向性が示されている。先日弊社で実施した患者アンケートにより患者が望む「かかりつけ薬剤師」について何が求められているかが明確になった。さらに薬局薬剤師および処方医の意識調査の調査結果をふまえ、「選ばれる薬局づくり」について提案する。
 
講師:医療経営研究所 富永敦子(薬剤師)
http://www.iryoken.co.jp/consultant/detail/?id=8

 

テーマ2
スタッフマネジメントの実際 -エリアマネージャーとしての経験を踏まえて- 
 
昨秋厚生労働省から示された「薬局ビジョン」により、薬局の現場では対人業務の比重が高まっている。業務が高度化・複雑化する中で、薬局スタッフが目標に向かって協働していくには何が必要か。トップマネジメントが抱えるこの課題に対して、マネジメントの要諦である「人財への動機付け」と「組織の制度設計」の2つの視点から提案する。
 
講師:医療経営研究所 山内一也(薬剤師)