よくあるQ&A 各コンサルティングの開業・経営などについて、
よくお寄せ頂く質問と回答をご案内しております。

介護サービス情報公表制度

東北6県の情報公表手数料を教えて下さい。

2009-07-24 00:00:00
介護保険法に基づき、平成18年4月からすべての事業所(前年の1年間に受けた介護報酬の支払いが100万円以下の事業所は任意の公表)に対し、介護サービスの内容や運営状況に関する情報を公表することが義務付けられました。

平成21年6月24日に開催された、平成21年度第1回全国「介護サービス情報の公表」制度担当者会議資料から、東北6県の情報公表手数料予定額は以下のようになります。

○ 青森県: 合計手数料34,000円 (公表事務手数料10,000円、調査事務手数料24,000円)
○ 岩手県: 合計手数料36,000円 (公表事務手数料10,000円、調査事務手数料26,000円)
○ 宮城県: 合計手数料34,000円 (公表事務手数料10,000円、調査事務手数料24,000円)
○ 秋田県: 合計手数料37,183円 (公表事務手数料10,000円、調査事務手数料27,183円)
○ 山形県: 合計手数料27,560円 (公表事務手数料 9,500円、調査事務手数料18,060円)
○ 福島県: 合計手数料36,750円 (公表事務手数料11,000円、調査事務手数料25,750円)

東北6県では、山形県の27,560円が最も安く、福島県の36,750円が最も高くなっています。

また、平成21年度の東北6県の平均手数料は34,248円となっており、平成20年度の43,726円と比較すると、約9,500円安くなっていることが伺えます。