よくあるQ&A 各コンサルティングの開業・経営などについて、
よくお寄せ頂く質問と回答をご案内しております。

運営

訪問介護事業を運営しておりますが、介護職員が定着しません。 全国的な離職率のデータや賃金を教えて下さい。 職員定着の為のキーワードはありますか。

2007-08-31 00:00:00
介護労働安定センターの調査によると、介護労働者の離職率は20.3%となっています。
全産業の離職率は、17.5%であり、介護業界の離職率は、他業界と比較し高い傾向にあります。
また、離職した介護労働者を職種・就業形態別に見ると、非正規の介護職員が27.3%と最も高く、次いで正規の介護職員が21.7%となっています。

離職の大きな要因には、賃金、働き甲斐などがあります。
1ヶ月あたりの介護労働者の賃金は、平均21万3,800円となっており、05年の全産業の一般労働者の月給と比較し11万7,000円少なくなっています。

介護報酬が一定に定められているため、賃金を上げるにも上限があります。
いかに職員のモチベーションを上げるか、また働きやすい環境を作るかが離職防止のキーワードになります。

当社では、職員定着のための研修などを行っております。詳細はお問い合わせ下さい。