よくあるQ&A 各コンサルティングの開業・経営などについて、
よくお寄せ頂く質問と回答をご案内しております。

制度

高額介護サービス費対象者において、「15,000円の減額により生活保護の被保護者とならない方」とありますが、具体的にどのような方を指すのでしょうか。

2007-08-31 00:00:00
ご質問頂いた方は、「生活保護対象になるか否かのボーダーラインぎりぎりにいる方(以下、境界層者)」を指します。

第2段階(24,600円)の負担により生活保護対象者となる場合、第1段階(15,000円)に減額されることにより、生活保護を受けなくてすむ方を対象にしています。行政はなるべく自立した生活を営めるよう誘導しているのです。

なお、境界層者に該当する方は、少ないのが現状です。